HIP - Home Island Project

Powerd by Gofield.com,inc.

活動紹介

HIPサポートプロジェクト&イベント

世界一大きな絵2012プロジェクトをサポートします。


夢を子どもたちにプレゼントするプロジェクト、始動。

その名も世界一大きな絵2012」。



来年の世界の一大イベントは夏期ロンドンオリンピック
そのテーマの一つが、「子ども」

bpwtitlej-1024x332.jpg
世界には、日本のように経済的に豊かな国から
バングラディシュやアフリカ諸国のような、
1日命をつなぐに必死の最貧国がたくさん存在します。


しかし子どもの持って生まれた純粋な心の豊かさは、
例えば日本とバングラディシュを比較してもその優劣を
つけることが出来ない。同時に次に命をつなぐものとして、
その心や夢を大切に育てる義務もある。


その機会の1つとして、世界のアスリートが人類の歩みに
挑戦する世界の夢の舞台オリンピックに、
子どもたち自らが参加する機会をつくろうと、
その応援を今回しようというものです。


どう参加するか。
それは、「」を描いてもらう。
topimg.jpg

思い思いの絵を、子ども自ら描いてもらう。
その絵は世界から集まって1つの大きな絵に。


世界一大きな絵となって、オリンピックの舞台に
持ち込まれ、大会後はタイムカプセルに収納して
半永久的に後世に残します。


世界一大きな絵は、全世界から集まります。
つまり、各国各地域各学校で子どもたちが思い思いに描いた夢を
世界の舞台でつなぎ合わせるという壮大なものです。


日本国内、未だ実現出来ていなかった徳島での実施に
おいて、徳島の子どもたちにも、夢を来年、
世界の舞台に持ち寄ってもらおう!と、
HIPが全面サポートする事になりました。

スクリーンショット(2011-11-17 11.25.23).png
実施は徳島の伝統工芸でもある藍染め等を利用し、
12月初旬を予定しています。
是非、サポートしたい!という方はご連絡下さい。


プレスリリースはこちら


世界一大きな絵2012
http://bp.mapping.jp/

公式WEBサイト
http://earth-identity-project.com/


徳島でのサポート・お申し込みはこちらまで。
info@hipj.net (担当:中西・西本)

※画像は公式WEBサイトより

Home Island Projectは、四国を愛する人たちのネットワークです。四国を盛り上げ発信する様々な試みを続けています。
HIP aims at raising awareness about our “Home Island" SHIKOKU and turning the island into magnet for people around the world.

このページの先頭へ