HIP - Home Island Project

Powerd by Gofield.com,inc.

活動紹介

四国の物産展など、四国情報

KAGAWART2011 7/3 sun. - 24 sun.
香川x大阪xアート

大阪心斎橋のdigmeout ART&DINER(ディグミーアウトカフェ)で
香川出身のアーティストによる展示会が開かれています。

7日にはトークショーも。

以下、公式サイトからの転載です。

2011年7月3日(日曜日)ー 7月24日(日曜日) 
11:00 - 24:00

digmeout ART&DINER
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-32 アメリカ村・アローホテルB1F

主催:KAGAWART2011実行委員会 [ Kazuya Taoka , sachico / Masanori Atsuji , sachico ]
協力:高松丸亀町商店街振興組合

四国の玄関である香川県は、イサムノグチ、猪熊玄一郎、速水史郎など、多くのアーティストを輩出しており、昨年は瀬戸内国際芸術祭の開催など、アートを観光資源とした様々な再開発への取り組みが実施されています。
高松市の中心部にある高松丸亀町商店街では「人が住み、人が集うまち」をテーマに、起死回生の大胆な再開発が実施されており、現在では、活気づいたまちの姿が様々なメディアで紹介されるなど「よみがえった商店街」として注目を集めています。
商店街の再開発の取り組み「アートとまちの融合」は、とても重要なテーマのひとつで、昨年は高松丸亀町商店街に、sottoprodotto(ソットプロドット)という、アーティストが集まるオルタナティブスペースがオープンしました。
本展覧会では、香川の個性的な地域社会のサロン、sottoprodottoに集まった、香川を拠点として活動するアーティスト達の作品をご紹介します。
また、まちから産まれた新しいお土産プロジェクト、アーティストグッズの展示・販売、アーティストによるトークショー等、香川のリアルが体感出来る展覧会、KAGAWART2011をお楽しみください。

Home Island Projectは、四国を愛する人たちのネットワークです。四国を盛り上げ発信する様々な試みを続けています。
HIP aims at raising awareness about our “Home Island" SHIKOKU and turning the island into magnet for people around the world.

このページの先頭へ