HIP - Home Island Project

Powerd by Gofield.com,inc.

活動紹介

アートプロジェクト

09.08.09 しまなみアートフェスティバルにトモ伊藤登場

しまなみ海道の開通10周年を記念し、
花とアートでしまなみをつなぐ「しまなみアートフェスティバル」で、
HIP代表伊藤が講演をしてきました。

オープニングイベント「ゼッタイしまなみに役立つ授業」で、
錚々たる面々の中、第3限を担当、「全国で世界で四国を叫ぶ人のお話」をしてきました。

0908しまなみアートフェス.JPG

※プログラム抜粋

以下、参加したノリオのレポート

=秘密基地プロジェクトのレポート==============

しまなみ4.jpg しまなみ5.jpg しまなみ3.jpg

8月2日、基地づくりスタート
アートディレクター矢内原さんを中心として
老朽化した民宿だった建物のリフォームに着手。
床板をはずして基礎のコンクリートを磨く作業からスタート。
これがとても大変な作業だったようです。

8月6日~、むらかみ参戦

■厨房の壁づくり。
矢内原さん、建築士の岡田さんに教えていただきながら
ベニアを切ったり電動ドリルでネジを打ち込んだりのお手伝い。

■外壁や内装のペンキ塗り。
外壁は黒壁だったんですが、
下地として白ペンキを塗り、その上から黒ペンキを塗っていきました。

■ステージづくり
ライブやパフォーマンスのためのステージが一から組み立てられました。
夕日がばっちり見える西向きの斜面にまず2本の支柱が据え付けられ、
土台をコンクリートで固めます。
しばらくすると船の形をした巨大な鉄板が到着!
それを支柱に備え付け、手すりをつけて完成。

■内部のデザイン
矢内原さんの指導のもと、
今治出身の画家・松木崇先生の絵画、
おなじく今治出身のプロモデラー・空山竜司さんのプラモデル、
伊勢華子さんの押し花などが展示され、
アートな秘密基地が完成しました。

■夜は、大島出身の映画監督・小田大河氏の生家にて宿泊させてもらいました。

8月9日、本番。

しまなみ2.jpg

13時~ゼッタイしまなみに役立つ授業では
HIP代表の伊藤トモが登場。
HIPのこれまでの活動を紹介し、会場を沸かせました。

しまなみ1.jpg

トモはプレゼン上手いなと改めて感心。
あいにくの悪天候でしたが、地元の人と思われる方も多数参加していて、
郷土愛や変えていこうというキモチを喚起できたのではないかと思います。
ちなみにこの模様は今治のコミュニティFMで生放送されました。
(←放送の同録をFM局の社長にお願いしておきました)

まとめ。
一言で言うなら「いろんな人が一つになってた」ってことがすごかった。
矢内原さんをはじめとした、地元出身で東京・世界で活躍するアーティスト。
愛媛で活躍する若手のプロフェッショナル。
島の地場産業の会社の社長。
自治体の職員(県庁の人も手伝いに来てました)。
地域活性化に貢献する団体。
まちづくりに興味のある大学生。

彼らが島のため、地域の将来のために
本気で秘密基地を作ったり、アート作品を考えたり、
とんでもない大きさの舞台をつくったり、
ディスカッションしたり。

矢内原さんも私も他の人も、みんながまた来年もやりたいというような
プロジェクトでした。

============================

Home Island Projectは、四国を愛する人たちのネットワークです。四国を盛り上げ発信する様々な試みを続けています。
HIP aims at raising awareness about our “Home Island" SHIKOKU and turning the island into magnet for people around the world.

このページの先頭へ